耳鳴り ピロピロ 原因

ピロピロと聞こえる耳鳴りの原因

スポンサーリンク

今回はピロピロと聞こえる耳鳴りの原因というテーマで話していこうと思います。
ピロピロと聞こえる耳鳴りの原因とは一体どんな原因なのでしょうか?みていきましょう。
ピロピロと聞こえる耳鳴りは大きく分けて三種類のタイプに分かれます。
1、自覚的耳鳴り
2、他覚的耳鳴り
3、病的な耳鳴り
一つ一つみていきましょう。
1、自覚的耳鳴り
これは耳鳴りが自分にしか聞こえていないものです。
多くの耳鳴りはこのタイプです。
症状としては軽度のものが多いです。
山に登って高度が高くなったり静かな所にいくと『キーン』と聞こえるものがこのタイプに当てはまります。
原因はストレスや疲労があげられます。
治療法はこのタイプには薬の服用が一般的とされています。
後は漢方や耳鳴りを和らげる補聴器なんかも使われることがあります。

スポンサーリンク

2、他覚的耳鳴り
これは耳周辺の筋肉が疲労していたり、耳の中の骨や側頭骨に歪みが生じ、その音が直接鼓膜を振動させたものがこのタイプになります。
このタイプは比較的危険なタイプになります。
他人にも聞こえ、耳に聴診器を当てるとその耳鳴りが聞こえます。
治療法はフェイスマッサージやリラックスできる場所や環境に身を置くことです。
骨が歪んでいる場合は手術による治療もあります。
3、病的な耳鳴り
これは脳の中や聴神経のあたりに腫瘍が出来て、その腫瘍が音を伝達する器官や通路を圧迫しているために聞こえる耳鳴りです。
これは危険度がかなり高く、緊急をようする場合があります。
治療法は早急に手術をしなければいけません。
耳鳴りは色々な種類がありますが、違和感を感じたら病院へ行くのが一番の治療への近道だと考えます。
以上、ピロピロと聞こえる耳鳴りの原因についてでした。

耳鳴りを少しでも緩和させたい人はこちら

 

スポンサーリンク