耳鳴り 原因 幽霊

耳鳴りの原因は幽霊だった?!

スポンサーリンク

今回は耳鳴りの原因は幽霊だった?!について話していこうと思います。
耳鳴りの原因には多くのものがありますが、なかにはよくわからない原因不明のものもあります。
そのなかの一つの耳鳴りの原因として、『近くに幽霊がいる』というものです。
そしてその耳鳴りの聞こえ方は様々で、キーンだったり、突然大きな音がしたり、ザーっというような雑音のようであったり、耳がふさがったように聞こえることがあります。
いくつかの霊がいる場合は、様々な聞こえ方をするという説もあります。
幽霊に敏感な人は、霊的な場所に行くだけでも、めまい、吐き気、耳鳴り、頭痛などの症状に襲われて、体調を崩してしまう人がいるようです。
この症状を霊障と呼びます。
その場を離れると、何もなかったかのように、元に戻ります。
霊障は病気でないという人もいます。

スポンサーリンク

外傷や病気のせいで耳鳴りがしているのではない場合、幽霊が近くにいるということが考えられます。
耳の聞こえ方は個人差がありますので、聞き取りにくい音域や種類があります。
他の人には聞こえづらくてもある人には聞こえやすかったりもします。
何年も耳鳴りが続いていて、病院にいっているにもかかわらず、原因がわからない場合はほぼ幽霊の可能性が高いです。
このような場合、塩を体にかけて清めたり、部屋の隅に塩を置いて結界をはったり、お香を焚いて幽霊を抑えたりすると良いでしょう。
それでも効かない場合は、ストレスや脳の障害、心や精神的な病も考えられますので、病院に行って精密検査等を受けてしっかり心身を休めてください。
以上、耳鳴りの原因は幽霊だった?!についてでした。

耳鳴りを少しでも緩和させたい人はこちら

 

スポンサーリンク