耳鳴り うるさい 眠れない

耳鳴りがうるさい、眠れない時はどうすれば?

スポンサーリンク

今回は耳鳴りがうるさい、眠れない時はどうすれば?というテーマで話していこうと思います。
耳鳴りは日中は環境音に紛れてあまり意識しないで済みます。
しかし、静かな自然や夜の寝室なんかに入ると、うるさい耳鳴りに眠れないと訴える人は多くなっています。
慢性的な睡眠不足は精神的にも身体的にもストレスになり、悪循環のサイクルに入ってしまいます。
では、一体耳鳴りがうるさい、眠れない時はどうすればいいのでしょうか?みていきましょう。
まずは意識的に安らぎのある癒し空間を作りましょう。
静かな空間ではキーンという音が耳鳴りとして聞こえてきやすいので、クラシックや心穏やかな音楽を流すと効果的です。
睡眠を妨げるほどの音量でなければ、心地良い気持ちになりリラックスできます。
クラシックに関わらず自分の好きな音楽をかけても良いかもしれません。
また好きな音楽がない場合はラジオなんかがお勧めです。

スポンサーリンク

音楽を流してもうるさく感じてしまう人やリラックスできない人は、聴覚に意識を向けるのではなく嗅覚に意識を向けてみましょう。
室内などでアロマの香りがほのかに香るぐらいにすると精神的なストレスが緩和され、症状が治まることがあります。
また寝室の温度をあったかくしたり、寝具を暖めたりすることによって緊張が緩和され、気持ちもリラックスします。
内耳の血管やリンパの流れが悪いことで症状がでることが多く、治療には血液循環を良くするために、血管拡張剤や内耳循環剤を用いて治療することがあります。
普段からストレスをなるべく受けないような環境に身を置き、癒し空間を作ることが大切なのです。
以上、耳鳴りがうるさい、眠れない時はどうすれば?でした。

耳鳴りを少しでも緩和させたい人はこちら

 

スポンサーリンク